金運アップのための風水大全集

金運は運の王様。金運の有無がすべての運を握ります。 豊かで充実した人生を送るための風水を紹介します。

南の寝室~方位別~

 南の寝室・・・吉

 南の寝室は方位的には吉です。隠れていた才能を引き出し、輝くような才能を育てる方位が南です。クリエイティブな仕事や、企画やアイデアが問われる仕事をしている人には特におすすめです。また、直感力やひらめきを高めてくれるので、宝くじや懸賞に当たりやすくなることもあります。

 直感を磨きたい、創造力を養いたい場合は南枕にするのも○。南の寝室は、インテリアに重厚な雰囲気のものは合いません。ライトなテイストのインテリアにしましょう。白を基調にして、方位のラッキーカラーのグリーンなど、淡いめの色でコーディネートするといいでしょう。明るめの白のチェストや、スチール製のラックなども好相性。ベッドは白や光沢のある素材で、お姫様気分になれる天蓋付きもいいですよ。ベッドカバーやカーテンは、グリーン系や生成りで、金運アップには黄色や赤がワンポイントに使われているものがベスト。

 黒やモノトーン、真っ赤をメインに使うのは×。もともと喜怒哀楽が激しくなる方位だけに、感情的になりすぎてしまう恐れがあります。窓辺に1対の観葉植物やスタンドを置いて、「南に1対」の風水も忘れずに。南の太陽もたっぷりと入れましょう。

東南の寝室~方位別~

 東南の寝室・・・大吉

 東南の寝室は方位的に大吉。何をやってもうまくいく人の寝室は、東南にあることが多いですね。人間関係を司る方位なので、周囲との調和を図ることができるようになる運気があります。特に若いカップルや未婚女性におすすめしたい寝室です、未婚女性は玉の輿も期待できます。

 この方位は木や植物と相性がいいので、床はフローリングならますます○。カーペットを敷くなら暖色系か花柄ものがいいでしょう。ベッドやチェストなどの家具はムク材や白木のカントリー調に。籐のものも○。インテリアの基本カラーは、暖色系か淡い色にしてください。花柄なら暖色系でも寒色系でも吉。ただし、モノトーンの花柄は吉相にならないので注意してください。未婚女性はピンクで統一するといいでしょう。さらに、細くて長いものを置くと縁と円を運んでくれます。

 香りと相性のいい方位なので、赤、ピンク、白、黄色の4色の花を飾ったり、ポプリやルームフレグランスなどを置いたりすると、パワー強化できます。

 東南の風は良縁を運んできます。これは金運にもつながるもの。ご夫婦が使う場合でも、窓は毎日開けて、風を室内に入れるようにしましょう。

東の寝室~方位別~

 東の寝室・・・大吉

 東の寝室は特に若い人にとって大吉。独立心旺盛で、バリバリ仕事をやりたい若い世代に向いています。年配者が使ってもいいですが、「落ち着きたいのにいつまでも忙しい」ということになりがちです。

 インテリアはあまり神経質にならずに、明るいイメージでまとめればOKです。ベッドはなるべく低めで、シンプルなデザインのものがいいでしょう。素材や色を選ばない寝室ですが、木製のもののほうが、運を補給しやすいといえます。ベッドカバーやカーテンは、年配者なら寒色系にして落ち着きを。若い人なら花柄やストライプ、活気がある色柄でアクティブな雰囲気を出しましょう。色調は方位のラッキーカラーである白、赤、ブルー、ピンクなどがおすすめです。ベッドカバーとカーテンの色調をそろえると、寝室の気が整ってさらに効果的。

 東から昇る太陽には活力を与えてくれるパワーがありますから、毎朝開けて日と風を入れるようにしましょう。雨の日でも太陽のパワーは変わりませんから、カーテンだけでも開けるようにしてください。もちろん、「東に赤」も忘れずに。

東北の寝室~方位別~

 東北の寝室・・・吉

 東北の寝室は、方位的にはまずまずいいですね。若いカップルなら、引越しや転勤が多くなったり、転職が増えたりする傾向が強くなりそうです。また、時間に追われる多忙な毎日を強いられることも。「東北の寝室に寝ている人は、変化に富んだおもしろい人生を歩む」といいますから、そのような刺激に富んだ人生を送りたい人にはおすすめです。また、長男や跡取りの部屋にも○。相続運とも関係の深い方位です。

 ただし、鬼門ライン上にベッドがあると不眠に悩まされることがありそうです。ベッドカバー、枕カバーのほか、部屋全体のインテリアカラーも「鬼門に白」に従うことが基本です。家具は少なめにして、なるべくシンプルにまとめるようにします。テレビやオーディオなど、音の出るものは部屋の東に。東に置けないなら、南に置き、音は小さめにして静かな寝室になるようにしてください。

 鬼門は常に清潔・静寂を保ちたい方位。きれいに、静かに使えば吉のパワーをたくさんもらえるでしょう。心配な人は、表鬼門、裏鬼門にセットでお祀りする鬼門札を飾りましょう。

北の寝室~方位別~

 北の寝室・・・大吉

 北の寝室は、方位的には大吉です。愛情と信頼のパワーにあふれています。お金も貯まるし、夫婦仲や人間関係も円満でしょう。

 ベッドは木製で高さのあるものがよく、ベッドカバーやカーテンの色はピンクやオレンジ、ワインレッドなどの暖色系でまとめるといいでしょう。カーペットを敷くなら、淡い色合いのものが○。風水で財産を表すザクロの実や絵を飾ると、財産運も引き寄せることができます。

 北はお金に関するものをしまってもいい方位なので、部屋の北に木製のタンスやチェスを置き、貯金通帳や現金などを保管しても。少しずつかもしれませんが、蓄えも増えていくでしょう。宝くじをしまうのも○。寝室が狭い場合は、花のパワーを借りましょう。暖色系の大きな花を、1か所に飾るようにしてください。また、北には「宿す」パワーもあり、子宝運も左右します。子宝を授かりたい場合は、ザクロの実や絵、置物を飾ったり、インテリアカラーをオレンジにしてください。

東と南に窓がない~寝室のNGアイテム~

 寝室の東と南が押入れや壁などで、両方位に窓がないと、朝日や日中の太陽のパワーが得られません。風通しもよくありませんね。こんな寝室を使っていると、健康面のダメージが出やすくなります。医療費がかかったり、具合が悪くて働けなかったりすると、おのずと金運にも影響が。特に20~30代の人は使わないほうが無難です。

ロフトが寝室代わり~寝室のNGアイテム~

 ロフトを寝室に使うと縁遠くなります。縁がないということは、円(お金)もないということ。ロフトは本来、荷物置き場。そこで寝ていると、その人自身がお荷物になってしまい、人やお金に好かれません。ロフトには、あまり使わないものや季節のものなどを置くようにしましょう。

変形した寝室~寝室のNGアイテム~

 変形の寝室で休んでいると、精神的なストレスが多くなります。こんな場合は四角い形をつくり出すといいでしょう。部屋が四角くなるようなラインにそって観葉植物を3~4つ並べるか、長方形や正方形のカーペットを敷くといいでしょう。

照明がひとつだけ~寝室のNGアイテム~

 天井にしか照明がない寝室を使っていると、単調な人生になりがち。変化を求めるなら、スタンドなど照明器具を追加しましょう。

狭い寝室にダブルベッド~寝室のNGアイテム~

 金運を補給し厄を吐き出す空間ですから、広さは広いほど○。天井も高いほうがいいでしょう。十分な広さがとれないようなら、無理やり大きなダブルベッドを置くなどせず、布団で寝たほうがいいでしょう。