あなたに金運があるかないかは、寝室の良し悪しで決まるといっても言い過ぎではありません。なぜなら、人は寝ている間に不運=厄を吐き出し、幸運を吸収するから。寝室が風水的に整っていなければ、金運はもちろん、仕事運や健康運などすべての運に悪影響が出ます。

 寝室は火や水を使う空間ではありませんから、どの方位にあっても凶ということはありません。ただ、寝室を使う人の年齢や夢などによって、インテリアや方位の取り方が違います。

 基本的には、寝室では快眠できる空間づくりを優先しましょう。ぐっすり眠ることができれば、金運をたっぷり吸収し蓄えることができますからね。そのためにも、休むために必要なもの以外は置かず、早起きを心がけること。毎朝窓を開け、朝日と風を入れて、気を循環させるようにすることです。