医学的にも、ぐっすり眠るためには枕選びが大切といいます。風水でも快眠が開運を促すと考えますから、枕はぜひこだわって選んでほしいアイテム。快眠が得られることが優先ですが、風水的には小さい枕で寝ていると、目上の人との人間関係に悩みやすくなるといいますから、適度な大きさはほしいですね。また、ツキに恵まれたければ、枕も毎日太陽の下で干しましょう。

 枕カバーも毎日洗い、交換したほうがいいですね。色は白なら方位を問わずいいですが、厄落としのラベンダー色や金運カラーの黄色なら、寝ている間にこれらの運を吸収できておすすめです。ただしタオルを枕カバー代わりにしたり、枕カバーの上からかけたりしているのはNG。運気を吸収できず、タイミングの悪い人になってしまいます。また、風水では寝るときの枕の向きも重要。年代でもわかれますが、北枕はお金が貯まる寝方で、どの年代にもおすすめです。