金運アップのための風水大全集

金運は運の王様。金運の有無がすべての運を握ります。 豊かで充実した人生を送るための風水を紹介します。

玄関(方位別)

中央の玄関~方位別~

中央の玄関・・・凶


 中央の玄関とは、家の中心点から半径90センチの円内に、玄関のドアやたたき、ホールが含まれる玄関を指します。「そんな玄関はあまりないのでは?」と思われるかもしれませんが、まれに存在します。この中央の玄関、実は方位的には凶。一時勢いがぐんぐん伸びることもありますが、やがて一気にガタンと落ちてしまう「落ちぶれ家相」といわれているのです。


 もし、現在お住まいの家が中央の玄関なら、とにかくきれいにしておくことが鉄則です。ラベンダー色やグリーン、黄色、ゴールドをとり入れて、照明もできるだけ明るくしましょう。中央に気を集めるために、幹がしっかりした大きめの観葉植物を置くのもおすすめ。家族の夢を表すものを置いたり、家族写真を飾るのもいいでしょう。さんかんの実グッズや大きな木がモチーフになったタペストリーも○。中心守り札をお祀りし、盛り塩も置いてください。


 中央の玄関であっても、家の中心からみた方位によって2方位、3方位にまたがることもありますね。その場合、玄関ドアのある方位を優先するのが基本ですが、含まれる方位のラッキーカラーやグッズをとり入れても効果がります。



北西の玄関~方位別~

北西の玄関・・・支障なし


 北西の玄関は、方位的には支障ありません。男性が尻に敷かれる傾向がありますが、女性がしっかりすれば問題なし。そもそも北西は主人を表す方位ですから、家族が日々ご主人を土足で踏みつけている状態なのです。北西の玄関は、大事に扱ってあげることが何より重要ですよ。風水でさらに吉相に整えれば、勝負運に恵まれたり、臨時収入があったり、お金の面でもツキが期待できそうです。


 神仏や先祖の加護を得られる神聖な方位でもあるので、とりわけホコリや汚れ、暗さを嫌います。実力がありながら認めてもらえない、懸命に働いても財産が増えないなどの悩みを抱えている家は、北西の玄関がマイナスに働いているのかもしれません。


 インテリアのポイントは、風格を出すこと。全体的に落ち着いた雰囲気にまとめるといいでしょう。北西に「白くて丸いもの」を置くと主人の運がアップ。大出世も期待できるので、必ず置きましょう。ゴルフボールをいくつかカゴに入れて置くだけでもOKですよ。花のアレンジも丸みをつけるといいでしょう。花の色は黄色や白に。白くて丸い花瓶でもいいですね。このほか、ゴールドの丸い玉(天下玉)も金運の特効薬です。絵や置物は、日本の風景画や版画のほか、主人が描いたりつくったりした作品も◎。


西の玄関~方位別~

西の玄関・・・支障なし


 西の玄関は、方位として支障はありません。ただし西は悦楽を表す方位なので、人が多く訪れる楽しい家になる反面、楽しさを優先しすぎて金運に影響する恐れがあります。インテリア風水を実行して、きれいにしておけば、友人に恵まれ、食べるのに困ることもなく、楽しい日々を送ることができるでしょう。


 インテリアで注意すべきは、水。南と同様、西も水を嫌う方位なので、玄関には水槽などを置かないようにしましょう。また、西は格上の方位なので、高級なものを好みます。スリッパやマットを100円ショップなどでそろえるようなことはやめて、多少無理をしても、ブランド品など高級感のあるものを使うようにしてください。照明も、シャンデリアなど豪華な雰囲気を演出できるものがおすすめ。


 色はもちろん「西に黄色」。ゴールドと白を加えてもいいでしょう。花を飾るなら金運アップのアレンジを。黄色と白の花を2:1の割合でアレンジします。黄色を高く、白を低く、全体はやや横広がりにするのがポイントです。絵を飾るなら黄色いフルーツや花の絵を。西日は悦楽の心を増長させ、作用がマイナスに転じてしまうので、窓があるなら遮光カーテンなどでシャットアウトしましょう。

南西の玄関~方位別~

南西の玄関・・・支障なし


 裏鬼門である南西の玄関ですが、方位的には支障はありません。昔から御家相といわれ、どちらかといえば女性が優位で、男性は弱くなる傾向にありそうです。しかし総じて穏やかな家庭を築けます。忍耐強く、コツコツとお金を貯められるパワーも持っています。もし、南西玄関の家で、家庭内が安定せず、お金が貯まらないようなら、玄関の風水を再確認する必要がありそうです。


 南西の玄関のインテリアは、シンプルにまとめたほうがいいでしょう。派手さをおさえて落ち着いた印象にすると気も安定します。方位のラッキーカラーである茶色やグリーン、金運アップの黄色などを意識してください。和のテイストもグッド。また、ワンポイントにラベンダー色や赤をとり入れるといいでしょう。


 南西は土(大地)を表す方位ですから、花を飾る際も、鉢植えの植物がおすすめです。鉢はプラスチック製ではなく、素焼きやテラコッタなど、やはり土物がいいです。裏鬼門なので盛り塩も必須です。


 また、南西の玄関のたたきに主人の茶色い靴を一足出し、黄色いものを置き、たたきを毎日水拭きすると、主人の帰りが早くなる、という風水術があります。もし多忙を極めているご主人が心配なら、試してみてください。


南の玄関~方位別~

南の玄関・・・吉

 南の玄関もまずまずの吉相の方位です。独立心の強い人が住むことが多いようです。
名誉や人気、才能を必要とする職業の人にとっては、これ以上の方位はありません。芸能人や作家、政治家を目指す人に最適です。南の太陽パワーは独立心を呼び覚ましてくれるので、人生を果敢に切り開いていくことができます。さらに南はビューティ運や直感力にも影響するので、美しさやギャンブルのひらめきが高まることも期待できます。


 南は対のものと相性がいいので、ドアの外の両脇に一対の観葉植物を置くなどがおすすめです。花を飾る際も、花よりもグリーンが多めのアレンジを。ただし、。南は多量の水を嫌う方位なので、大きい花瓶に水をたっぷり入れて飾るのは避けましょう。絵を飾るなら一対のグリーンが描かれたものや、植物の絵が○。また。南はピカピカしたものと好相性なので、クリスタルなどを置くのもいいですね。もちろん、金運カラーの黄色も使いましょう。


 南の玄関はパワーが強い分、汚れたりして凶に転じると、そのマイナス作用も大きく、ケンカや決定的な別れを招きかねません。信頼している人に裏切られることもあります。